北海道札幌~オーモード建築アトリエ・大谷裕之のアトリエ音楽三昧ブログ★
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
科学という神話?から魂の喜びへ
2009-02-14 Sat 19:12
敬愛する心理学者『まなみん先生』が『科学という神話』という記事を書いた。
心理学者と同時に科学者でもあるので、書いてることが明快だが多少難しい。

この手になるとMichelleとしては
コメントしようが無いのだが、無い頭でもこんなコメントは書ける。

*************************** 
確かに変化はしていると思うけど。

【進化】の気分。
進化しているって実感は薄いんだ。祝福もないし。
ずい分後になってから後ろを見るんだけど
歩んで来た事の喜びが無いんだ。

【変化】の気分。
変化は大変だよ。古いもの捨てて変わらなきゃ生き残っていけない。今までのままじゃダメなんだ。しかし努力に応じた成長と発展もある。変われたことの喜びも大きいよ。

『喜び』ってどこかで聞いた・・・
****************************
面白おかしく断定的なコメントならOK。断定しなきゃ凡人の頭では前に進まない。

研究のテーマが『意志、喜び、気づき』だそう。
なにせ、数値測定と立証が困難だから論文になりずらいだろうと思う。それでも論文の数は並みを凌ぐらしい。上から降りてくるが如く出しまくっている?博士への道は難関そうだが、それでも挑戦している。これを内なるテーマで臨むなんて実はすごい事なのだ。

アトリエを設立当初、苦しんだ末に見つけた言葉がある。
『愛ある未来創り』
住宅においては、住み心地が良く、健康を守り、家族団らんの場となる空間創造。
施設、店舗においては、愛ある繁栄創りができる空間創造。
輝く唯一の空間を提案します。・・・・・・・っていうもの。

生き生きと生きている事が喜びであり輝き・・・と捉えた。
魂が喜ぶ、本来の喜びを取り戻す空間・・・って云う意味にも置き換えられる。
クライアントにもその喜びを感じてもらえたらうれしい。

生きている生かされている喜びが、実の部分で成果を上げるまでには
今しばらくの忍耐が必要。
どんどんやりますよ~ いくらでも出て来ます。
新しい時代の幕開け 未来は明るい!!


興味ある方は、こちらへジャンプ ⇒ .科学という神話 のお話


ヒーリング・ゴスペル MAYU  URL http://mayulove.com/
ワンクリック募金-クリックで救える命がある

スポンサーサイト
別窓 | うんちく話 | コメント:0 | top↑
| アトリエの音楽 ★O-mode思考★ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。